PUBG敗北?荒野行動の反撃、訴訟に隠された謎とは - 荒野行動・PUBG

PUBG敗北?荒野行動の反撃、訴訟に隠された謎とは

エフロン君

974e9f5c9fb62fc281d50af2b42ebf0a_e1ab00816c75c72fbd131c3f5c74749c.jpg
PUBG敗北?荒野行動の反撃、訴訟に隠された謎とは

近頃話題になっているバトルロイヤルのパクリ問題。
PUBGが荒野行動に対して訴訟を起こしている。

そしてようやくこの訴訟にも変化があった。

一見プレーしてみるとPUBGも荒野行動も操作性やルールなどほとんど同じであり、パクリといわれても仕方のない内容になっている。そんな中、売り上げや利用者数などの問題から訴訟に至ったのだ。

ではこの記事のタイトルでもある荒野行動の反撃とは何か。

順を追って説明していきたいと思います。

まず、荒野行動のストーリーアドバイザー深作健太さんが任命されました。

だからどうした?となるかもしれないが、この人がこの反撃のカギとなる人物である。

今現在はPUBGが荒野行動に対して訴訟を起こしている最中である。
PUBG 荒野行動
PUBGというゲームはインタビューによると。

「日本でこのゲームが人気になってくれてうれしい。どうしてかというと原作の映画バトルロワイヤルにめちゃくちゃ影響を受けてバトルロイヤルのゲームを作ろうと思ったからです。」

と述べている。

つまり、PUBGは映画「バトルロワイヤル」からインスパイアーされ、登場したゲームとなっている。

悪く言えば、バトルロワイヤルのパクリとなっている。

だからなんなんだという話になるのだが、ここで先ほど紹介した深作健太さんが出てきます。
実は、バトルロワイヤルの映画監督は深作健太さんなのだ

バトルロワイヤルやバトルロワイヤル2などを手掛けてきた監督となっている。

つまり、その中で荒野行動のストーリーアドバイザをしている深作健太さんは当然荒野行動側につくことになる。

PUBGはバトルロワイヤルのパクリ
→荒野行動はPUBGのパクリ
→バトルロワイヤル側が荒野行動を支える。


といった形になっている。

つまりPUBGが荒野行動に対してパクリだという訴えをしたとしても。

深作健太さん率いる荒野行動側は、元はバトルロワイヤルの映画をパくったんだろと発言することができる。

このように荒野行動が依然「全面的に戦います」と言っていた発言はこれを意味していたのかもしれない。

深作健太さんの訴えは
どっちもゲームとして亡くならないでほしい
というものだった。

利用者も自分が使用している側のバトロワのゲームをなくしてほしくはないと思うので
その願いがかなうことを祈っています。

荒野行動、PUBGを楽に上達したい、友達と差をつけたい、ドン勝つたくさんしたいならこれを買ってみよう

PUBG 荒野行動コントローラー 射撃ボタン 荒野行動 ゲームパッド 左右2個 トリガー式 エイムアシスト スマホ用 ゲームコントローラー 高速射撃ボタン iPhone Android ゲーミングマウス アタッチメント ドン勝 高耐久 高感度 照準 サイズ調節可 ホルダー機能付き 送料無料

価格:1,280円
(2018/7/20 16:26時点)
感想(78件)









関連記事
Posted byエフロン君

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply